豊富なバリエーションのデザインがある結婚指輪。二人でどのようなデザインにするのかを選ぶのも楽しいものではないでしょうか。一生身につけるものですから、飽きのこないデザインを選びたいものです。

二人の愛の結婚指輪
結婚式場でのウエディングについて
引き出物について
美容外科の美容整形

TOP 結婚式場 京都結婚式場 ウエディング京都 ウエディングを通じて絆を深めよう

ウエディングを通じて絆を深めよう

生き方が多様化する現代で、かけがえのないパートナーとこれから歩んでいくというなら、人生の再スタートを切るために、結婚式を挙げることをおすすめします。もちろん入籍手続きをすれば結婚できますから、法律的な観点からいえば式を挙げる必要はありません。

しかし、家族や友人などお世話になった方々へ感謝の気持ちを表し、お互いの知り合いと顔合わせをしておくことで、絆を深めることができるでしょう。また、結婚式の準備を通じて、相手の価値観を知ることができます。金銭面や時間的にウエディングが難しい方もいるでしょうが、困難を二人で工夫して乗り越えることで、これからの生活を共に歩んでいく決心が一層固まることでしょう。

30代からの大人ウエディングはアットホームがテーマ

初婚年齢が上がり、30代はもちろん40代50代の新婚カップルも珍しくなくなりました。大々的で豪華な式を挙げるよりも、家族やごく親しい友人のみを招いた小規模な式を選ぶ傾向にあります。

おいしい料理を食べ、楽しいひとときを過ごすアットホームさを重視するカップルも増えています。専用式場やホテルのほか、レストランやゲストハウスを貸し切ったり、旅行も一緒に楽しめる海外ウエディングをしたりと、予算やこだわりに合わせて充実した内容を提案してくれるプランナーもいます。

式をしないという選択肢もありますが、周りへの感謝を伝え、気持ち新たに再スタートを切るためにも、自分たちらしいウエディングを検討してみませんか。

結婚式場でのウエディングについての記事

多様化するウエディング

アットホームな式にしたい、出来るだけ予算を抑えたいと、結婚式の招待状や席札などを手作りするカップルも多いです。しかし、結婚式は準備することがたくさんあります。こまごまとした準備で疲弊してしまい、喧嘩の原因になってしまったら本末転倒です。

例えば手書きのウエディングカードを用意するのは大変ですが、印刷用紙を和紙にしたり、手書きの文字を取り込んでプリントするなどの工夫をすれば、労力を軽減しながらも温かみのあるおもてなしができるでしょう。手作りにこだわりすぎず、ときには便利なサービスを活用しながら当日の準備をすることが大切です。

メニュー

HOME   婚約指輪   結婚指輪   結婚式場   京都結婚式場   ウエディング京都   引き出物   引き出物宅配   結婚式引き出物   美容整形   美容外科

ウエディングでの余興アイディア例

ウエディングは主役となる新郎新婦はもちろん、披露宴で余興をする友人一同もなかなか頭を悩ませるものです。せっかくだから盛り上げたい気持ちはあるかと思いますが、働きながら準備を進めるのは大変ですし、頑張りすぎて空回ってしまっても興醒めです。

そこでおすすめしたいのが、パズルムービーです。さまざまな思い出の写真を貼り合わせ、1枚の大きなパズルを作ります。多くの人が見やすいように動画にまとめて、実際にプリントしたものを最後に新郎新婦へ渡すというのが良いでしょう。

また、写真が少ないのであれば、PV風に新郎新婦へ向けたメッセージを作成したり、スケッチブックリレーでメッセージを伝えるというのもおすすめです。